平岡公園管理事務所は4月16日(月)、今年の梅の開花は5月6日(日)と発表しました。昨年は5月5日だったので、昨年より1日遅い開花となるようです。

春を迎える平岡公園の梅林=4月16日

 平岡公園の梅林は6・5haに約1200本の梅の木が植栽されています。開花期間中は毎年12万人~20万人の来園者があり、北海道屈指の梅の花見スポットになっています。

 平岡公園管理事務所は4月9日(月)、第1回の開花予測を発表しました。この時は、開花予測日を5月8日(火)としていましたが、2回目の4月16日の発表では5月6日(日)と2日早めた予測となりました。

 ちなみに札幌の桜の開花予測は、4月29日だそうです。

梅の花芽=4月16日

 平岡公園のウメは、開花後、6~8日後くらいが林全体で最も花が多くなり、見ごろになるそうです。

 平岡公園では、4月28日(土)~5月20日(日)の間、「ひらおか梅まつり」を開催、売店を出して人気の梅ソフトアイスクリームをはじめ、梅せんべい、梅ふりかけなど梅尽くしの商品を販売します。お蕎麦なども用意するそうです。

 4月23日(月)に最終となる3回目の開花予測を発表するそうです。