冬の間、閉園していた平岡樹芸センター(札幌市清田区平岡4条3丁目)は、4月29日(水祝)から夏の開園を予定していましたが、開園を5月8日(金)に延期しました。

平岡樹芸センター

 新型コロナウイルス感染拡大防止のためです。

キタコブシ=2019年4月29日

 平岡樹芸センターは毎年、4月下旬から11月上旬まで開園します。面積2.9ヘクタールの札幌市の公園で、約2500本のオンコ(イチイ)の木や、秋に見事な紅葉を見せてくれるモミジ類など様々な庭木や花木類が楽しめます。

 例年だと、開園日の頃はキタコブシやエゾムラサキツツジが咲いていて、訪れた人を出迎えてくれます。

見事なソメイヨシノ=2019年5月5日

 芝生広場には、大きなソメイヨシノの木があり、昨年は5月初旬に素晴らしい眺めを見せてくれましたが、今年はちょっと見るのは難しいでしょうね。

 今年の開園日は5月8日ですが、今後の状況次第では、さらに延期になることもあるそうです。

 また、平岡樹芸センターで5月、6月に予定していた園芸教室は中止です。

「ひろまある清田」より転載