札幌市清田区の平岡地区町内会連合会が運営しています

平岡雪割草町内会

  • HOME »
  • 平岡雪割草町内会

平岡雪割草町内舎の活動状況について (ひらおか第45号より)

橋本 多来夫 会長

 平岡雪割草町内会は、平成5年4月に設立され、今年23年目を迎えました。
 平成28年1月1日現在141世帯が居住しております。
 昭和63年頃から家が建ち始めましたが、当時の現況は現在の生鮮市場やセイコーマートなどの店舗街及び北側一帯は、草木が茂り小川が流れる湿地帯と建設資材置場の土地でした。まず、 湿地帯の埋め立て造成が始まり、大きな街並みが出来上がりました。さらに7~8年前に資材置場の土地に40軒ほどの住宅が立ち並び殆んどが若い世帯が居住されました。 以前から居住されていた高齢者世帯と若い世帯が混在している珍しい町内会です。

草刈り焼肉パーティー

 色々な会合で良い名前の町内会ですねと言われますが、名前の由来は、町内会として組織される前に住民組織を作り、色々な事を住民に周知するための広報誌を回覧することとなり、その第1号を発行する時期が2月であったことから2月に咲く花「雪割草」と名付けられました。当町内会も会員相互の親睦を図るため、いろいろな行事を実施しておりますが、その一部を紹介します。

① 空地の草刈渚掃と焼肉パーティー
 6月の雑草が最ものびる時期に空地の草刈をして汗を流したあと、公園でバーベキューをして親睦を図っていきます。 年々参加者も増え、約130名が集ってくれます。

子供七夕祭り

② 子供七夕祭り
 8月7日の七夕の日にあわせ、子供七夕まつりを実施しています。柳の木に願い事を書いた短冊を飾り、綿あめ、ヨーヨーつり、お菓子のつかみ取り、花火など約別名の子供たちと付き添いの親たちで賑わっています。

夏休みラジオ体操

③ 夏休みラジオ体操
 7年前からひょっこ公園で夏休み期間中にラシオ体操を実施しています。年々参加が増え、子供のみならず大人も参加し、50~60名の方が健康増進に努めています。参加者には小学校高学年の当番から出席カードに参加シールを貼ってもらっています。
④ 敬老の日の紅白鰻頭の配布
 敬老の日に70歳以上の方を訪問し、紅白の鰻頭を配布しています。今後も町内が清潔で明るい雰囲気で仲良く、支え合い、安全安心で住みやすい街づくりを目指していきます。

PAGETOP
Copyright © 平岡地区町内会連合会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.