秋深まる平岡公園(札幌市清田区)。青空が広がった10月28日(水)、紅葉の平岡公園を散策してきました。
 平岡公園は、外側から見ると、まだ木々の緑が少しあるように見えますが、一歩公園内の山林に入ると、カエデ類がすっかり黄色に色づき、息を飲むような圧巻の秋景色が見られます。

 木々の葉もかなり落ちて、山林内の道は落ち葉のじゅうたんのようになっています。

 三里川沿いの区域も、山林がすっかり色づき、絵画のような美しい風景を創り出しています。

 秋を楽しみながら散策する人がかなりいました。
 平岡公園の梅林は5月の梅の花の季節に華やかに賑わいますが、さすがに秋はひっそりしています。梅の木は、秋は地味ですね。

 1時間余り公園内を歩きましたが、この時期にしては少し温かい日だったので、気持ちよい汗をかきました。

「ひろまある清田」より転載