好天に恵まれた5月5日(日祝)、平岡樹芸センター(愛称:みどりーむ)のソメイヨシノが桜がきれいに咲いていました。

平岡樹芸センターのソメイヨシノ=5月5日

 札幌の桜はエゾヤマザクラが主ですが、本州ではお花見と言えば、ソメイヨシノの桜が一般的です。

 ソメイヨシノは、エゾヤマザクラと違って花にボリュームがあり、一段と華やかで、枝も横に伸びて日本情緒が感じられます。桜の中の女王という感じです。

 平岡樹芸センターには十数本のソメイヨシノが植栽されており、とりわけ芝生広場には10本ほどのソメイヨシノが連なって植栽されています。

 今年は特にきれいに花が咲き、5日に行ったところ満開でした。園内を訪れた人たちも「わあ、きれい」「見事だね」と言って見ていました。